2010年03月11日

クロマグロ禁輸拒否を強調=農水副大臣(時事通信)

 山田正彦農林水産副大臣は4日の記者会見で、大西洋・地中海産クロマグロ(本マグロ)の国際商業取引禁止案を米政府が引き続き支持する方針を表明したことについて、「(反対の)日本にとって(情勢が)厳しくなってきた」と述べた。その上で、禁輸案が13〜25日のワシントン条約締約国会議で採択された場合、「留保せざるを得ないだろう」とし、日本として禁止義務の受け入れを拒否する方針を改めて示した。
 禁輸案が可決されても、採択後90日以内に条約事務局に「留保」を通告すれば、日本の漁船がクロマグロを獲って日本へ持ち帰ることはできる。他の留保国からの輸入も可能となる。 

【関連ニュース】
〔動画特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
【特集】築地発「新鮮!魚の情報」
〔写真特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
クロマグロ取引禁止、支持を継続=米、ドーハ会議向け方針
クロマグロ取引、来年から禁止を=EU加盟国に欧州委再提案

リンゴやミカン、果物の押し売り被害増加(読売新聞)
ケータイ派? パソコン派? 上手にこなす若い世代(産経新聞)
大型連休に米運輸長官と会談検討=トヨタ問題もテーマ−前原国交相(時事通信)
里見女流名人を島根県立大社高OBが表彰(スポーツ報知)
<阿久根市長>毎日新聞など5社を名指し批判 議会出席拒否(毎日新聞)
posted by まんまにーな at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。