2010年06月11日

荒井国家戦略相、職員に訓辞も疑惑説明せず (産経新聞)

 荒井聡国家戦略・消費者担当相の政治団体が事務所実態のない都内の知人宅を「主たる事務所」として総務省に届け出ていたとされる問題。荒井氏は9日午後、東京・霞が関の内閣府で新旧大臣の「挨拶式」で職員に訓辞したが、問題については語らなかった。

 荒井氏は、菅直人首相の「政治主導とは官僚の排除ではない」との話をひきながら、「みなさんと一緒に、活力ある成長と消費者が安心して暮らせる日本をつくるため、頑張っていこうではありませんか」と呼びかけた。あいさつ終了後は、無言で足早に立ち去った。

 荒井氏は9日未明の初の閣議後会見で、政治とカネの問題について、「入るお金がちゃんと計上されているか、出ているお金が適正に使われているかどうか、偽りがないかが一番大事ではないかと思う」と述べていた。

【関連記事】
荒井氏の事務所費問題「罷免に値する」 野党、一斉に批判 
仙谷官房長官、公務員改革は「放り出し」
仙谷官房長官、公務員改革の熱意どこへ…大言壮語“放りだし”
野党4党が「政治とカネ」集中審議要求で一致
「政治とカネ」の小林議員にヤジ 「菅さん頑張って」と石川議員
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<最高裁>親子見学会、7月下旬に開催(毎日新聞)
<ザ・コーヴ>上映中止問題を考えるシンポ 550人が参加(毎日新聞)
暴力団幹部、大相撲夏場所も維持員席で観戦(読売新聞)
バンダイナムコ、“コリラックマ”デザインのミニノートPCを発売
<国会>民主、郵政法案先送り提案 会期延長巡り調整続く(毎日新聞)
posted by まんまにーな at 19:24| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。