2010年01月21日

残したジュースで発電、おもちゃエコカー(読売新聞)

 玩具大手のタカラトミーはソニーと共同で、飲み残したジュースで発電して走行する無線操縦カーを開発し、18〜19日に東京都内で開かれた玩具業界の商談会「TOYフォーラム2010」に出展した。

 「おもちゃのエコカー」で、商品化を目指す。

 車本体には、乾電池の代わりに、ブドウ糖と酸素を化学反応させて発電するソニーの「バイオ電池」を搭載。ジュース8ccで、1時間程度の走行が可能という。

 タカラトミーは、太陽光発電で動く電車「プラレール」など多数の「エコおもちゃ」を出展。「子供たちが遊びながら環境について考えるきっかけになってくれれば」と話している。

<CO中毒事故>パロマ元社長ら無罪主張し結審(毎日新聞)
<指定ごみ袋>転売目的で盗む 町職員逮捕 奈良・田原本町(毎日新聞)
石川知裕議員の逮捕状請求へ 東京地検特捜部 (産経新聞)
日航の更生法申請日を確定へ=19日軸に−前原国交相と首相が会談(時事通信)
旧自由党資金15億円、小沢氏団体に 藤井前財務相あて助成金装い(産経新聞)
posted by まんまにーな at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。